ティール組織の本場ヨーロッパ発

ティール時代のリーダー育成とは?
個別診断受付中

次世代型組織として注目される「ティール」。興味を持つ人は増え続けていますが、実際にどう導入していったらいいのか?を考えているリーダーやマネージャーの方も多いと思います。

私たち「ORG MAP」ではティール組織の本場、ヨーロッパで開発されたツールや考え方を基に、ティール組織や自律的組織を創るご支援をしています。

提供サービス①
ティール組織マップとカードを使った診断

ヨーロッパで開発されたティール組織への道筋を可視化したのがティール組織マップです。さらに、そのティール組織マップをさらに使いやすくするため、日本オリジナルで開発したのがティール組織診断カード®です。

このマップとカードを使うことで、組織メンバーの価値観のずれや、組織の理想と現実のギャップを可視化することが出来ます。

ご活用された方からは、これまでに以下のような感想をいただいています。

  • 「目に見えにくいものを可視&数値化でき楽しみながらもスッキリ出来ました。」
  • 「出来てることと出来てないことが言語化出来ました。」
  • 「組織内では話題にしずらい事も話し合えて、問題解決のヒントを得ました。」
  • 「診断と聞いて堅苦しく考えていましたが、これからは定期的に受けてみたい。」
  • 「社員と自分(社長)の価値感のギャップに驚いた。」
  • 「自主経営へのプロセスがわかった」
提供サービス②
自己超越型リーダー育成

ティール組織時代のリーダー育成で実績のある英リーダーシェイプグローバル社(LSG社)の日本におけるマスターライセンシーとしても活動をしております。

同社はティール組織やインテグラル理論、成人発達理論、脳科学を統合させ、ティール組織に求められる自己超越型(エゴを超えた)リーダーの育成を専門にしています。

LSG社のクライアントの一部
まずは個別診断&相談へ

【内容】

ティール組織診断マップとカード、ならびにリーダーシップ診断ツールを使い、個別に御社の現状把握を行い、理想の組織に向けて何をすべきかの方向性をご案内していきます。

【所要時間】

約40分

【開催場所】

オンライン

【対象者】

ティール組織を目指す組織リーダー/マネージャークラス、経営陣の方

【ご参加価格】

5万円(税込)⇒月5社様まで無料

診断コーチ

坂本路子

一般財団法人日本アントレプレナー学会 評議員

起業家の両親のもとホテル、飲食、不動産、サロン、アミューズメント施設等の数々のビジネスを経営。起業〜売却ビジネスの経験を積み、ロンドンのビジネススクールに留学後にコンサルタントとして独立。中心となる強みは、人材組織開発とシステム化。現在は、ヨーロッパ、日本、アメリカの3拠点を行き来し、海外国内クライアントに向けて世界基準の情報を提供する海外ビジネスコーチでもある。

個別診断&相談お申込み
お申込み後、1両日以内に日程候補と詳細をお送りいたします。

一般財団法人日本アントレプレナー学会は、2010年よりマイケルE.ガーバー氏の日本における独占ライセンシーとしてスタートし、現在は世界中から経営に役立つコンテンツを集めて日本の経営者の方々にご提供しております。

〒150-0012  東京都渋谷区広尾1-7-20 DOTビル 2F
TEL:03-6869-6985 / FAX:03-6868-5694

特定商取引法による表記

Copyright  The Japan Foundation of Entrepreneurship.